姫路での保険・保障内容の見直し、保険加入なら保険ワールドへ
0120-381-811電話受付時間:9:00~18:00
お役立ちコラム

台風21号!!

2018.9.5

保険ワールドの阿曽です。

阿曽 佳澄

台風21号が大きな爪痕を残して去っていきました。

被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

 

想定外の自然災害が度々やってきます。

事前に、心の準備、物品の準備、等々。。。常日頃から心掛けておきたいですね。スマイル

 

台風・大雨に備えよう

台風・大雨による災害

台風や局地的豪雨は、大量の雨を短時間で降らせるため、河川が増水したり堤防が決壊したりして水害(浸水や洪水)が起こることがあります。近年は治水事業が進み、大河川の氾濫は少なくはなっていますが、都市部では周辺地域の開発が進んで保水(遊水)機能が低下していることもあり、水害に占める都市部の被害の割合が増えています。

大雨が来る前、台風が来る前に備えましょう

事前の備え

  • ●窓や雨戸はしっかりとカギをかけ、必要に応じて補強する。
  • ●側溝や排水口は掃除して水はけを良くしておく。
  • ●風で飛ばされそうな物は飛ばないよう固定したり、家の中へ格納する。
  • ●非常用品を確認しておく。(懐中電灯、携帯用ラジオ(乾電池)、救急薬品、衣類、非常用食品、携    帯ボンベ式コンロ、貴重品など)
  • ●飛散防止フィルムなどを窓ガラスに貼ったり、万一の飛来物の飛び込みに備えてカーテンやブライ   ンドをおろしておく。
  • ●水を確保する。(断水に備えて飲料水を確保するほか、浴槽に水を張るなどして生活用水を確保す   る。)
  • ●避難場所を確認しておく。

 

また、ご自宅の火災保険は万全でしょうか??

台風などの被害や、水害によるものは、補償の対象になるか、今一度ご確認下さい!!

 

姫路で保険の相談、保険の見直しは 保険ワールドへ

カテゴリー
保険
健康
防災
全記事一覧
過去記事アーカイブ
アクセスランキング

高温多湿の季節は水虫に注意

『乳腺症』と『乳がん』の違いとは?

くらしの中の思わぬ危険 ~やけどの恐怖~

健康に良い、秋の味覚シリーズ「栗」!!

静電気は身体に悪い??

PAGE TOP