姫路での保険・保障内容の見直し、保険加入なら保険ワールドへ
0120-381-811電話受付時間:9:00~18:00
お役立ちコラム

物や道具に感謝しましょう!

2019.12.30

今年も年の瀬になりました。

デパートや商店街で門松や松飾りが見られるようになると

新年が近づきつつあることを感じるでしょう。

お正月飾りにはそれぞれに意味や役割があります。

門松や松飾りは年神様を家にお招きするための目印であるとされています。

しめ飾りやしめ縄は穢れや厄を家に入れないようにするためであり

鏡餅は年神様が宿る依代になるという意味があります。

こうした飾りについて役割を知ったうえで扱うか、そうでないかで年始の過ごし方にも

少なからず違いが生じてくるのではないでしょうか。

一段と清々しい気持ちで新年を迎えられることにも繋がってきます。

では普段、家庭や職場で使う道具についてはどうでしょうか。

物は扱い方やそれを使う人の気持ちによって

性能や使用できる期間が変わってくるものです。

新年の準備と併せて、この一年使ってきた物や道具にも感謝を

込めて手入れをしていきましょう!

カテゴリー
保険
健康
防災
全記事一覧
過去記事アーカイブ
アクセスランキング

「桜・桃・梅」の違いがわかりますか??

静電気は身体に悪い??

『乳腺症』と『乳がん』の違いとは?

ストレスを制して食欲をコントロール

あなたは大丈夫?危険なダイエット法!

PAGE TOP